ヘルニアによる手足の痺れ・痛みの改善専門の整体

症状別事例

脊柱管狭窄症について

脊柱管狭窄症の痛みと痺れでお困りだった 患者様の声

「痛い痛いという言葉が

 最近出なくなりました」

安城市 酒井さん

*個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

来店する前、どんな不安やつらい症状で悩まされていましたか?
最初は膝が痺れていて、それをかばうような歩き方をしていたせいか、だんだん腰が痛くなりました。

昔5、6年前にも経験した事があるんですけど、ぎっくり腰めいた状態になってしまって、それを友達に話した所、先生のお名前をお聞きして、こちらにお邪魔しました。
もう、何もできない位痛くなってしまって、困っていました。

 当院に来られる前にも他の所で治療を受けたりしていましたか?
はい、2、3箇所整形に通いました。
そういった所の治療を受けられてどうでしたか?

レントゲンを撮ったり、電気治療を受けましたけど、一向に治らないものですから、困ってこちらにお邪魔しました。

当院の施術を受けてどうでしたか?
最初はまぁ半信半疑でしたけど、3回目の時にちょっと変わったかなと思って、
それから1週間くらい、ココへ来るまでに間が空きましたけど、
この1週間くらいでかなり変わったような気がしました。今日は先生にその報告をしようと思って来たんですけど、痛みがほとんど現れなくなった位の所へ来ました。(日常生活は)多少心配はありますけど、痛い痛いという言葉が最近出なくなりました
忘れてきたような感じですね、痛みを。
他に勧めるとしたら、どのような方におすすめですか?
腰痛は年寄り病かもしれませんけど、僕たち72、3ですから、多かれ少なかれ腰痛で悩んでいるものもおりますので、ゴルフをやったりする時にもよくそういう話を聞きますので、今回のことを色々アドバイスしたらいいかなと思っています。
自分が助かりましたから、

脊柱管狭窄症・ヘルニアと診断されシビレがあった患者様の声

「シビレとか痛さというのは

今はもうないです

安城市 O.Iさん

*個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

来店する前、どんな不安やつらい症状で悩まされていましたか?
腰痛と背筋痛でお尻から足先に痺れがありました。

当院に来られる前にも他の所で治療を受けたりしていましたか?
整形外科でブロック注射を3回位受けて、MRIを撮影し狭窄症・ヘルニアと診断された。
Q.そういった所の治療を受けられてどうでしたか?

ブロック注射をして一時的に良くなったかなと思っても、2日後にくしゃみをしてまた腰に入ってしまったり、やっぱり一時的なものに過ぎないという事で根本的なところを改善しないといけないとのかなと思いました。

慢性的な症状なので、どういった手術をするか、どんな生活をしたらいいかと考えていました。

Q.当院の施術を受けてどうでしたか?

カウンセリングをしてもらい、生活週間の改善をしながら、ここまで適面に毎朝の痛みがなくなったので、不思議だなと言う感じです。

腰は多少違和感はありますが、痺れとか背筋が痛くて叩いたり、バンテリンを塗るのはなくなりました。

Q.他に勧めるとしたら、どのような方におすすめですか?
接骨院とか整形外科に行かれて揉みほぐしや、ウォーターベッド、電気をやられている方ですね。マジックみたいです。そういったところで良くならなかった方に勧めたいです。

ヘルニアによる坐骨神経痛でシビレがあった患者様の声

「整体なんかで本当に治るのか?

 って最初は疑心暗鬼でした

 でも実際に施術を受けてみると…」

碧南市 横山さん

*個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

来店する前、どんな不安やつらい症状で悩まされていましたか?(具体的なエピソードなど)
来院する前は前屈もできないくらい、左お尻から太ももにかけて痺れとか痛みがありました。
当院に来られる前にも他の所で治療を受けたりしていましたか?
じぶんで調べた感じでは坐骨神経痛ではないかと思ってます。
そういった所の治療を受けられてどうでしたか?
他のところでは治療を受けていません。
当院の施術を受けてどうでしたか?
いやーもう助かりました。

正直疑心暗鬼っていうか、初めてなのでそんなもん治るかなって思いました。それがやっぱ違いました。助かりました。

今は出来なかった前屈もできるようになり、くしゃみをするだけでも痛かった痛みもなくなり、もう全然快適です。

他に勧めるとしたら、どのような方におすすめですか?
同じ症状の人ですよね。すぐに診てもらいたい人。
すぐには治らないと思いますが、薬以外の解決策で骨をなんとかしたい方には是非是非すぐに来てほしいですね。

脊柱管狭窄症とは


1、腰の骨そのものや、その関節が変形したり、ストレスがかかる事によって、肥厚と言って厚みを増すこと。

2、椎間板の変性(劣化)や膨隆、周辺の靭帯の肥厚

これらにより、腰椎の脊柱管を狭窄(狭くなる)して馬尾神経や神経根、および血管を圧迫、あるいは締める付ける事によって、坐骨神経痛や足の痺れや間欠跛行などの歩行障害を起こす状態を指す。

脊柱管狭窄症の原因

神経性の間欠性跛行や馬尾部の間欠性虚血を起こす脊柱管狭窄は、腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管の中への肥厚性膨出・腰椎すべり症などがあり、稀なものとしてパジェット氏病・硬膜外腫瘍などが原因の可能性がある。

脊柱管狭窄症の症状

お尻からモモの後ろ、モモの外側、膝関節の外側、足関節にかけての痛み(坐骨神経痛)が多く見られる。神経障害は、軽い麻痺や筋力低下を引き起こすこともある。足の痛みや、痺れを訴えることも多い。

足の痛みや痺れは、長時間の立位や歩行などにより誘発、悪化する。

最も特徴的な症状は「間欠跛行」である。これは、数分から数十分歩くと、足が痛くなり、歩けなくなるが、少し休んだり、腰を曲げて前かがみになる事によって、症状が軽減し歩けるようになる。しかし、また同様に歩くと、同じ症状が現れる。

馬尾型:歩行により悪化する両方の足や股間からお尻にかけての辺りに異常感覚(痺れ感、冷感、灼熱感、絞扼感)および馬尾型間欠跛行が主な自覚症状。腰痛を伴うケースは少ない。この痛みは腰を曲げることで軽減する。

神経根型:一般に片側に症状が現れる。長時間の立位や歩行時および腰を反った時に発症または悪化する。足への痛みや痺れが自覚症状で、時に腰痛を伴うこともある。

混合型:馬尾型と神経根型との両者の症状を持つもので、両方に出る場合と片側に出る場合とがある。

脊柱管狭窄症に伴う間欠跛行とは

間欠跛行:足の痛み・痺れ・脱力のために歩けなくなるが、少し休むとまた歩けるようになる。歩くことにより、痛み、しびれ、脱力、会陰部の感覚異常が起こる。通常、腰痛は軽度であまり強いものではない。間欠跛行には2種類あるので、下記に示す。

血管性間欠跛行:これは、閉塞性動脈硬化症や閉塞性血栓血管炎など、下肢の動脈の狭窄や閉塞による血流障害により歩行時に下肢の痛みや痺れが起こる状態の事。

神経性間欠跛行:神経性間欠跛行は脊柱管狭窄症により起こり、歩行により痛みや痺れが現れ歩行困難になる。

血管性跛行と神経性跛行の見分け方

血管性と神経性の見分け方は、姿勢の変化によって、痛みが消失するかどうかによる。脊柱管の狭窄がある場合(神経性)、腰が反った姿勢では、狭窄が強まるので、しゃがんだり、手すりに寄りかかったりしないと、症状は改善しない。一方、動脈の閉塞による場合は(血管性)、姿勢に関わらず、休むことで症状が改善する(しゃがむ必要はない)。

脊柱管狭窄症の手術について

手術をしたからといって、完全に痛みがなくなるとか、動きが著しく改善されるという保証はない。一番の目的は、さらに今後起こり得る障害の予防、痛みの減弱、日常機能の改善にある。

ただし、膀胱直腸障害などの、尿漏れや失禁、排便障害などがある場合は、早急に手術が必要となる。

脊柱管狭窄症の治療

当院では、まず手足の神経が正常に働いているのかチェックするために、腱反射というものをチェックします。器具により、軽くトントンと腕や足を叩くだけなので痛みはありません。

これをする事により、あなたの体の末梢神経(手足)と中枢神経(脳に繋がる背骨の中の神経)のどのあたりに問題が起こっているのか特定する事ができます。

当院に来られる方の中で多いのが、MRIを撮って狭窄症と言われたという方のお身体を実際にチェックしてみると、首で問題が出ている場合が少なくありません。そのような方は、脊柱管狭窄症と診断されていても、首の調整によって足に力が入るようになったり、痛みや痺れが改善される場合があるのです。

そのような場合、原因が腰にあると判断されて、腰にフォーカスした治療ばかりしていても一向に症状が改善されない場合があるので、やみくもな治療は注意が必要です。

まとめ

足の痛みや、痺れを訴えることも多い。

最も特徴的な症状は「間欠跛行」

手術をしたからといって、完全に痛みがなくなるとか、動きが著しく改善されるという保証はない。

・腰が注目されがちだが、首の神経でも問題が出ている場合が少なくない

院長からのメッセージ

はじめまして。
大久保整体院 院長の大久保実です。

数ある院のなかから当ホームページをご覧いただき本当にありがとうございます。

私が今まで施術してきた方の多くは、
過去に整形外科や整骨院、整体院に通っていたのに、
なかなか改善しなくて悩んでいた方がほとんどでした。

なぜ、改善しなかったのか?

答えはとてもシンプルで簡単です。
痛みの本当の原因に対する施術ができていなかったからです。

今まで施術を受け続けてもいっこうに良くならないのは
決してあなたのせいではありません

肩の筋肉が硬いからといって肩をマッサージ。
腰が痛いから腰をボキボキ鳴らすだけの整体。
痛みがあるなら痛み止めの薬か注射。

これらは単なる”その場しのぎ”だけに過ぎずあなたの体もどんどんその刺激に慣れていきます。

どんどん強い刺激に慣れてくると、今度は体が鈍感になってしまって最終的にはどれだけ刺激を与えても効かない体になっていってしまいます。

痛み止めの薬を常用して効かなくなってきたから強い薬に変える、
マッサージが効かなくなってきたから更に強く揉んでもらう。
などがまさにその例で、気付かないうちにあなたの体をむしばんでしまいます。

あなたの痛みや症状は”結果”です。

それを引き起こす

”別の原因”が必ず存在します。

・肩こりの原因は肩だけではありません。
・腰の痛みの原因は腰だけではありません。
・ひざの痛みの原因はひざだけではありまあせん。

その原因を特定せずに漠然とマッサージや整体などをしていても、
あなたの貴重な時間と労力を無駄に費やすだけで、解決にはいたりません。

そのために当院では、
検査をしっかり行いその結果を元に整えていきます。

原因にアプローチしていないのであれば
あなたの身体はまだ改善する可能性が大いにあり、
諦めるのはまだ早いのです。

私が現場で整体を行っていく中でも、

首のゆがみを整えたら肩こりや頭痛が解消された。
腰の施術をしたら足のしびれがなくなった。
骨盤をきれいにそろえると膝の痛みがとれた。

など、枚挙にいとまがありません。

本来、誰の体にも備わっているはずの自然治癒力ですが、
身体のゆがみによってバランスを崩してしまうとその力は正しく働かなくなります。

適切な整体を受けて自然治癒力が十分に働き始めると、
あなたの体にはかならず良い変化がおこります。

そのために必要なのは痛い箇所をマッサージをすることでも、
電気を流すことでも、湿布を貼ることでもないのです。

あなたの肩こりや頭痛を解消するには、
骨盤のゆがみを整えるべきかもしれません。

あなたの足のしびれを解消するには、
首を調整すべきかもしれません。

あなたの膝の痛みを解消するには、
肩甲骨を整えるべきかもしれません。

想像してみてください。

今の現状から解放された今まで通り元通りのあなたの生活を。

心身ともにゆとりができるので、あなたの家族や大切な人に対して更に優しくなれるでしょう。
体の調子が良くない時、
人は気持ちまで後ろ向きになっていきます。

正しい整体を受け、
体の変化が分かってくると気持ちも前向きになり、
体もより一層改善されていきます。

あきらめていた痛みが日々よくなっていく喜びを、
ぜひあなたにも知っていただきたいと思います。

大久保整体院

大久保 実

施術料金について

現在、大変予約状況が混みあっております。
そのため、新規の予約受付人数を限定させていただいております。
ご理解、ご協力宜しくお願い致します。

病院、接骨院、マッサージ、牽引、整体、鍼灸などで改善が見られなかった症状など

初診料2,000円 + 施術費10,000円

合わせて初回料金12,000円

※初診料は初回のみです。
※2回目からの施術費は10,000円となります。

大久保整体院の大久保式ゆがみ整体法は上記の料金になっております。
当院では時間をかけてじっくりとお悩みをお聞きし、
最大の効果を出せるハイレベルな整体を提供しているので、

このような料金設定になっております。

しかしちょっと待ってください!
もしあなたが
本当に身体を良くしたくて
整体院を探しているのなら
当院からあなたに
特別なご提案があります。

初めての方へ 初回割引キャンペーン実施中

9月25日まで期間限定

1日1名様限定のご案内
残り6名→残り2名

初回通常価格
12000円

(初見料2000円+施術料10000円)

初回限定
1980円で
施術させて頂きます

「自分の痛みは改善するんだろうか?

そんな不安を抱えているあなたのための提案です。

本当に改善するのか試しにきてください。

さらに
もし三回通ってみても
1ミリも変化がないようであれば
3回分の料金を
全額返金させて頂きます

あなたにリスクはありません
本当に困っているのであれば
一度ご来院ください。

 

なぜ初回はお試し価格で施術をするのか?

「痛みを解決したい、でも一体どこに行けばいいんだろう…」

当院へ来院されているお客様が口を揃えて言われる悩みです。

あなたが悩んで考えている間にも体の状態は悪化していきます。
それによって
症状が進行して、とりかえしのつかない状態になってしまっては後悔してもしきれないと思います。

私はあなたに安城市の整形外科・整骨院・鍼灸・マッサージ・
整体院を渡り歩くのはもうやめて頂きたいのです。

もう2度と効果のない施術に

お金と時間を費やさないでほしい。
早めの施術で早めに良くして頂く、その為に初回割引料金でのご提案です。

大久保整体院はあなたのツラい痛みを本気で改善したいと思っている
安城市で唯一の痛み専門の整体院です。

あなたがもしツラい痛み・シビレを改善するために
本気で大久保整体院に通えるなら今すぐお電話ください。

大久保整体院はあなたの「良くしたい」を全力でサポートいたします。

大久保整体院    院長  大久保 実

ただしどなたでも施術を

受けられるわけではありません。

ありがたい事ですが当院では予約が取りにくい状況が続いております。
私は本気で症状の改善を目指す方に施術を提供します。

そして、当院は一人で運営しており完全予約制です。
そのため一日に診れるお客様の数には限界があるのです。

  • ご自身の健康のためにお金を使えない方
  • 健康のために時間を確保できない方
  • 1回で全てなんとかして欲しいとお考えの方

上記にあてはまる方はお断りしています。
それはなぜかと申しますと当院との施術方針にズレが生じてしまい、
成果を出すことが期待できません。
双方の不幸を防ぐためにも施術をお断りさせていただきます。

もしあなたが上記の条件を満たしているのなら、

今すぐお電話で予約の連絡をください!

(予約を多く頂いているため施術中の事が多く
基本的に留守番電話に繋がります)

電話・メール予約フォームにてご予約を承っております。
当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。

院名:大久保整体院

TEL:0566−93−3983

予約受付: 9:30 ~
営業時間: 月曜・水曜・金曜10:00 ~ 21:00
aaaaaaaaaaaaaaa火曜・土曜10:00 ~ 18:00
定休日:毎週木曜・日曜 (その他勉強会などによる不定休あり)

ご予約は9時30分から受け付けています
10時からは事前に頂いた予約の施術が始まり、
(お客様が早めに来院されると10時より前から施術に入ってます)
施術中は一切電話に出る事が出来ませんので
ご予約をご希望の方は9時30分からお電話をして頂く事をお勧めします。


(営業時間外でもお名前と連絡先をメッセージに残して頂ければ、こちらから折り返し連絡させて頂きます。)
施術中の場合は留守番電話に繋がりますので、お名前と連絡先を残しておいてください。

こちらより折り返し連絡させて頂きます。

お電話いただきますと録音メッセージが流れます。
録音メッセージでは、


当院

「はい。大久保整体院です。
ご予約・お問い合わせの方はお名前とご連絡先をお願いします。」

と録音メッセージが流れます。


あなた

お名前・ご連絡先をメッセージに残しておいてください。


当院

当日中にメッセージを頂いた連絡先へ当院よりご連絡させて頂きます。
(定休日の場合は翌営業に折り返し連絡させていただきます)

そこで予約の日程を決めていきます。
その際に、あなたの疑問に感じている事や不安に思う事がありましたら遠慮なくお伝えください。
そして予約日当日、当院へお越し下さい。

メールでのお問い合わせ

メールでのご相談、お問い合わせ、診察予約は下のフォームからお気軽にどうぞ。

 

通常は、休診日を除き1~2日以内に回答するよう努めております。

当院、休診日を除き、2~3日以内に返信がない場合は、入力いただいた患者様のE-Mailアドレスのお間違いの可能性があります。

その際にはお手数ですが、メールアドレスをご確認の上、再度送信いただくか、お電話にてお問合わせください。


腰痛肩や首の痛み四十肩・五十肩等、腕が上がらない膝の痛み頭痛めまい自律神経失調症骨盤の歪みや姿勢その他


午前午後夕方以降



(確認用)


メールTELどちらでも良い


Copyright © 2014 安城の大久保整体院 All Rights Reserved.

上へ戻る

24時間受付
1分簡単ネット予約
電話で予約する
0566-93-3983