ヘルニアによる手足の痺れ・痛みの改善専門の整体

繰り返すぎっくり腰の原因はここを見る!

本日のテーマは

繰り返すぎっくり腰の原因はここを見る!


と言うことについてお話していきます。

ぎっくり腰をやった事ある方って
結構今までに何度も繰り返している方がいるんです。

それってなんで?と思いませんか?

 

その答えはピンポイントで
バシッと調整しないといけない所があります。

でほとんどの方がそこをうまく調整されていないから
何度も何度もぎっくり腰を繰り返して
悩むはめになってしまうんですね。

 

そんなことにならないよう、
動画で原因をチェック!
↓↓

 

ここからは動画ではなく、文章で読みたい方のために。
↓動画の概要を文字起こししたものを掲載します。

 

大久保整体院の大久保です。
今日は、繰り返すギックリ腰についてのお話をしたいと思います。

ギックリ腰を定期的に繰り返してしまう人というのは、
ある部分が調整されていないせいで、
何回も何回も腰の痛みを出してしまう方がいますので、
今日はそのお話をしていきたいと思います。

 

ぎっくり腰に影響する大きな原因とは?

ギックリ腰をおこす原因は勿論1つだけではありません。
ですが、その中の結構大きい原因として、
腰の骨の全部で5個あるうちの
一番下にある5番の骨は特に大事です。

この5番の骨は一番下に位置している骨なので
上半身の重さが一番かかるところなのです。

体重の重さが常によくかかるところなので、
5番の骨は他の骨に比べても動きが悪くなりやすいところです。

じゃあ、どうしたらぎっくり腰が改善するの?

ではここで5番の腰の骨を見ていきましょう。

矢印で示している先に関節があります。

この関節を本当に1ミリ動かすか動かさないかくらいの
すごく細かい引っ掛かりを調整すると、
ギックリ腰が出にくくなったり、
立った時に腰が伸びないだとか、
色々な腰の状態に効果があります。

とても繊細な調整なので、
グイグイ押したり、強い圧はかけません。
逆に強い圧では調整できない部分なのです

うまく調整されると、
問題はぶり返さなくなってきます。

お辞儀したり反ったりだとかする時に、
5番の骨の関節が固まってると
5番の骨は動かずに1番から4番だけで動くことになり、
体への負担が大きくなってしまいます。

そのような状態ではいつまで経っても、
定期的に腰が痛くなるとか
ギックリ腰が年に2、 3回出るとか繰り返す原因になります。

なので、ここがしっかり調整してもらえると、
ギックリ腰とか繰り返さなくなるので、
参考にしてもらえればと思います。

今日はここまでで終わりたいと思います。
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 


ぎっくり腰でお困りの方はこちらのページへ


ここからトップページへ

 

 

Copyright © 2014 安城の大久保整体院 All Rights Reserved.

上へ戻る

24時間受付
1分簡単ネット予約
電話で予約する
0566-93-3983
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。