ヘルニアによる手足の痺れ・痛みの改善専門の整体

腰痛の原因は腰にはないって本当?!

本日のテーマは

腰痛の原因は腰にはないって本当?!


と言うことについてお話していきます。

あなたも一度くらいは腰じゃない所に腰痛の原因があるなどと
聞いたことはないでしょうか?

えぇ?!
こんなに腰が痛いのに腰に原因がないなんて考えられない!

という声が聞こえてきそうですが、
そう思われてもしょうがないと思います。
実際、腰を揉んでもらうと多少痛みが和らいだり
することもあるので余計にそう思ってもおかしくないですね。

でも、またすぐに痛くなったりしませんか?

あなたはそんな上っ面だけの施術で満足ですか?
もっと原因にアプローチして根っこから
良くしてもらいたいって思いませんか?

大久保整体院に来られる方の8割の方は
整形外科や他の治療院に通っていても結局治らなかったという方々で
そういった方でも改善させることが出来る
高度な知識と専門的な整体技術を提供する整体院です。

そんな整体院がどんな体の見方をしているか
今回の動画ではそのエッセンスが少し覗けます。

あなたは安物買いの銭失い?
それとも本物志向?

本物志向の方はこちらの動画をチェック!
↓↓

ここからは動画ではなく、文章で読みたい方のために。
↓動画の概要を文字起こししたものを掲載します。

大久保整体院の大久保です。
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は、腰痛の原因は腰には無いというお話をしたいと思います。
全部が全部、腰に問題が無いかと言えば、勿論腰に問題があるパターンっていうのもあるんです。

ですが腰に、触らなくても実際の腰痛がとれてしまったりするパターンというのもあるので、そういったものを今日はお話したいと思います。

足首が悪くて腰痛になる事もある

下の画像にあるように足には、とてもたくさんの骨があり、そのそれぞれの骨と骨の間は関節面になっていて、複雑なシステムを持っているんです。

足にはたくさんの関節がいっぱい

そして来院される方の体の状態をチェックすると、
寝た状態で足の状態とかを見ると、人によっては脛から足首にいく骨のラインが、まっすぐではなくて内側にねじれている状態の人も中にはいます。

足首が真っ直ぐとも限らない

こういった場合、足首が悪い事によって腰への痛みが出る状態が続いてしまっていたりするので、その場合は足首と脛との軸をうまく調整してあげないと腰の痛みは一向によくなりません。

足首がおかしいと股関節にも影響が出る

腰が痛いから腰に矯正を受けたり、バキバキやったり腰をグイグイもんだりしても腰の痛みが一時的にその場では収まっても、またしばらくすると腰の痛さが出てきてしまったりするのは、そのせいなのです。

そういった場合は、踵や足首の調整が必要です。
足首がおかしい状態というのは、必ず足首から軸のズレが膝の関節を伝わって腿の骨を伝わって股関節に悪い影響を与えます。

体は繋がりを持っているので、足首がおかしいと股関節もおかしくなるんです。なので、根本的な原因を調整していくと、腰痛がどんどん改善されていって痛みが無くなっていきます。

そういった場合もあるので、参考にして頂ければと思います。
本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます。

腰痛でお困りの方はこちらのページへ


ここからトップページへ

Copyright © 2014 安城の大久保整体院 All Rights Reserved.

上へ戻る

24時間受付
1分簡単ネット予約
電話で予約する
0566-93-3983
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。