ヘルニアによる手足の痺れ・痛みの改善専門の整体

頚椎症の治し方について

本日のテーマは

頚椎症の治し方


と言うことについてお話していきます。

 

当院では腰痛専門という形でやってはいますが
頚椎症やなど首の問題で来院される方もいますし、
しっかり対応する事ができます。

 

で来院される方は例えばシビレで困っている方もいれば
シビレはないけど痛みに困っている方など人それぞれです。

なのでその人に合わせてアプローチをするんですが、
中には腕のシビレが首にヘルニアがあるから出ていると
病院で言われた方でも
実際に当院で施術すると首には一切触らなくて
肩や腕の調整でシビレや痛みが取れる場合もあります。

病院に通院していても頚椎症が治らない方が
もしいれば一度動画をチェックしてもらえるといいと思います。
↓↓

 

ここからは動画ではなく、文章で読みたい方のために。
↓動画の概要を文字起こししたものを掲載します。

大久保整体院の大久保です。
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は、頚椎症についてお話をしたいと思います。
私のところへは腰痛で来る方が多いのですが、
今回頚椎症だとか首の症状の事をお話するのは、
たまに首のヘルニアや頚椎症で困っているんですけど診てもらえますか?
という問い合わせがきますが、全然診る事はできます。

そして、しっかり改善している例は沢山あるので、
そういった事をお話したいと思います。

椎間板が潰れていても改善の可能性はある

頚椎症でお困りの方っで首のMRIを撮られて
そのMRIの画像を見せられながら椎間板が潰れているとか、
ヘルニアが出ていてこれが原因でしょうと言われて、
だから腕のしびれ出ているのがしょうがないとか、
病院で治療を受けていても、中々改善しなくて来られる方というがいらっしゃいます。

実際にMRIでヘルニアが出ていても、
首を一切触らずに痺れがとれる方は、本当にたくさんいます。

なので、首のその画像の所見も大切ですけど、それがある事によって、
首から腕にかけて出る痛みだとか痺れが、改善するかしないかとは画像は関係ないのです。

腕に痺れや痛みが出ていなくても、首にヘルニアを持っている人は普通にいる。
その事をまず知っておいて頂きたいのです。

痺れの原因はヘルニアとは限らない

ヘルニアが影響してる事という事もありますが、
首からの神経というのは腕に神経が伸びて行くまでの過程で、
首の筋肉であったり、鎖骨付近であったり、胸の筋肉であったり、
他にもありますが特定の場所で締め付けを起こし痺れが出るポイントというのがたくさんあります。

そして、その神経をしっかり捉えて、締め付けられた神経を解放する調整方法もしっかりあります。
そういった調整を行うと時に首には一切触らなくても、
実際に画像でヘルニアがあると言われていても、腕の痺れがその場で軽減する事はあります。

例えば数字で表わせば、最初に来た時の痺れが10だとすると
それが一気に3くらいに減ったりとか、2ぐらいまで減ったりする方もいます。

そういった調整もあるというのを知ってもらいたいんですね。
ただ、それが人によってはどことは限らないので、その人の痺れの出方だとか、
痛みの出方とかというのを伺いながら色々チェックはしていきます。

そういう可能性も知っていただけるといいかな、
と思い今日はお話をさせていただきました。

本日はここまででお話を終わらせていただこうと思います。
本日もブログをご覧いただきありがとうございました。

頚椎症でお困りの方はこちらのページへ


ここからトップページへ

 

Copyright © 2014 安城の大久保整体院 All Rights Reserved.

上へ戻る

24時間受付
1分簡単ネット予約
電話で予約する
0566-93-3983
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。